スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.09.15(木)

東京土産・人形町、壽堂「黄金芋」

kotobukidou2
昨日の「わかさいも」に似たお菓子繋がりで「黄金芋」を載せてみます。
明治17年創業、人形町にある老舗和菓子司『壽堂』さんの看板商品!
このお菓子も”いも”という名前が付いていますが
材料にはお芋は使われていません。
お芋に似せたお菓子という点では同じですが中の餡は白いんげん豆の黄味餡
周りには肉桂がまぶしてあり、黄色い和紙を開けるとニッキの香りが広がります。
わかさいもよりやや大きめ、老舗らしい品の良い味わいで
遠くから買いに来るお客さんも多いというだけあり美味しいお菓子です。
紺地の暖簾をくぐると中はこぢんまりしていますが歴史を感じる風情ある店内
kotobukidou1
人形町店舗は水天宮駅からも近く降りて2、3分の所
他に一部のデパートの銘菓コーナーにも入ってます。
1個190円(3個入り570円が池袋西武さんにあったと思います)

和菓子で楽しむ東京散歩にも載ってます。
│posted at 10:15:42│ コメント 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。