スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.09.28(水)

京都・下鴨神社限定「鴨のくぼて」・「小手拭」・「申餅」

下鴨神社1
下鴨神社限定のお土産は縁結びの御守やストラップなどが人気のようですが
新しくできた茶屋「さるや」さんでお茶を出す時に使われる器「鴨のくぼて」は
神様に御供えを盛り付けていた縄文時代の土器で今のお茶碗の源流になるもので
お茶碗よりもやや浅めで小さくかわいい形をしていて
何を入れても良いそうですがお菓子を入れたりお茶を飲んだり楽しそうな器です(1個800円)
お菓子は「宝泉堂」さんの「賀茂葵」丹波大納言小豆を葵の葉の形に固めたもの(3枚入580円)
神社の御神紋、賀茂葵(カモアオイ)の図柄が入った小手拭もお勧め
色はピンクと葵の葉の色の緑と2種類!
下鴨神社2
140年ぶりに復活した参道の休憩所「さるや」さんの「申餅」は
葵祭り申の日に神前に御供されていたそうで
小豆のゆで汁でついた御餅の色は”はねず色”という
明け方の空が一瞬薄あかね色に染まる時の色で
生命が生まれる瞬間を表すその色を食べることで
身体を清めて元気を頂くという意味があるそうです。
御餅の中には厄除けの意味もある小豆が入っています。
saruya1
茶店限定で食べることができますが(300円)
6個入ったお土産用(800円)もあります。



スポンサーサイト
│posted at 17:45:20│ コメント 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。