スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.08.24(水)

京都・亀屋則克「浜土産」

hama
京都文化博物館の近くにお店を構える「亀屋則克」さん
お店に入ると店内は小上がりになっていて
壁には干菓子用の型などが所狭しと並べられています。
座売りという商品を陳列せず注文された物を売る
昔ながらのスタイルで干菓子や生菓子を販売されています。
hama
このお店の夏の代表和菓子「浜土産」(はまつど)は
蛤貝の中に浜納豆の入った琥珀羹を詰めたもので
美しい透明感のある色合いが涼を感じさせます。
食感は以外に固くしっかりした歯ごたえがあり
ほんのり甘い寒天と中に入った浜納豆の塩辛さがアクセントになっています。
hama
日持ちは1週間で冷蔵庫で1ヶ月は持つそうです。
竹籠に入ったものがあり贈答用にはお勧め!(5個入2000円・10個入3700円)
9月中旬までの販売、京都の老舗和菓子屋さんという店構えで
一見入りにくそうですが優しいお店の方がバラ売り(1個330円)でも気軽に対応してくれます。
hama
日曜・祝日・第3水曜日定休
スポンサーサイト
│posted at 18:14:06│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。