スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.03.29(木)

東京土産・日本橋「鮒佐」佃煮

funasa2
創業文久2年(1862年)江戸時代末期に日本橋で佃煮を始められた「鮒佐」さん
150年の歴史をもつ江戸前佃煮の老舗店で創業以来守り継がれた味は
料理研究家の岸朝子先生もご推薦ということで
自宅で気軽に味わえる「江戸前佃煮お試しぶぶ漬けセット」がおすすめ
funasa1
ほんの少しずつ5種類の佃煮が入っています。
江戸前佃煮は味が濃いのでお茶漬け向きで最初はこの量が丁度良く
中にはぶぶ漬け用の出汁パックも付いています。
funasa4
ご飯に佃煮をのせてだし汁をかけて食べる
作り方が書いてあるので、その通りに試してみて下さい
とにかく美味しい~!
左から牛蒡、昆布、白寿、浅利、海老
funasa5
色々な雑誌やメディアでも紹介されている「日本橋ふりかけ」
まろやかな生ふりかけでかつおぶしの風味が良く
さすが佃煮屋さんのふりかけ!という感じの上品な美味しさ
funasa3
本店さんの他にもコレド室町日本橋案内所や日本橋三越本店でも販売されています。
通販も可 日本橋ふりかけ 
【岸朝子先生から「おいしゅうございます」をいただいた】江戸前佃煮 ぶゞ漬けセット
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
スポンサーサイト
│posted at 10:41:46│
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。