スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2011.10.31(月)

東京土産・九段、ゴンドラ「パウンドケーキ」

g1
昭和8年創業、70年余年の歴史ある九段下の老舗洋菓子店「ゴンドラ」さん
看板商品「パウンドケーキ」は遠くから買いに来るお客さんも多く
岸朝子さんの著書『東京五つ星の手みやげ』にも掲載されていることから人気の東京土産
”パウンドケーキ”といっても長方形ではなく丸缶に入った丸形
gondora4
程よいラム酒の香りにしっとりとした食感
昔ながらの製法で丁寧に作られた感じが伝わってくる素朴な美味しさです。
1人用にカットされたものは1個280円(日持ちは2,3日程度)
g2
缶入りは15cm(2350円)18cm(3500円)21cm(5600円)まで
未開封ならば賞味期限約3週間と日持ちするのも良いですね。
(オレンジとチョコレートもありますがプレーンがお勧め!)
焼き菓子も美味しく、特にマドレーヌは素朴な美味しさ
g3
九段下から靖国通りを市ヶ谷方面に歩くと左側にお店があります。
午前9時~午後8時まで(土曜は午後6時まで)日曜・祝日定休
gondora1
 

スポンサーサイト
│posted at 14:37:44│ コメント 0件
2011.10.29(土)

軽井沢・万平ホテル「ロイヤルミルクティ」

manpei1
旧軽井沢のメインストリートから少し奥に入った場所にある「万平ホテル」は創業110年を越える老舗ホテル
1764年(明治元年)に亀屋という旅籠を始めたのがきっかけで
明治27年に欧米風の建物に改築され現在のホテルが誕生したようです。
皇室の方々をはじめ財界人や文人、著名人も多く宿泊される有名な所
manpei4
このホテルラウンジで有名なのがジョン・レノンがホテル滞在中に
好んで飲んだといわれる『ロイヤルミルクティ』
(1976年~1979年まで4シーズン訪れていたそうです)
manpei3
ラウンジの人気メニューNo1でもあるロイヤルミルクティですが
オリジナルブレンドをホテル内の売店で買うことができます(735円)
赤褐色の濃くのある紅茶がミルクティに最適!
中は使いやすいティーバックになっています(5g×5TB)
ブルーベリージャムも人気でファンが多いとか・・・
金の蓋の低糖ジャムは開封から4日間の賞味期限、白い蓋は定番品
オリジナルメレンゲもお勧め!
manpei7
秋のホテルも素敵
manpei5

万平ホテル 

│posted at 14:33:01│ コメント 0件
2011.10.27(木)

軽井沢・エトワール「軽井沢メレンゲ」

etowaru1
胡桃を使った洋菓子が評判の信州は上田の「エトワール」さん
看板商品は大臣賞も受賞ている「アロンディール」というお菓子ですが
軽井沢限定の「軽井沢メレンゲ」もお土産にはお勧め!
(軽井沢駅売店(プリムローズ)にて購入1袋520円)
サクサクのメレンゲにカリっと香ばしいクルミが入った軽い食感の焼き菓子
1つ2つと食べるうちに、ちょっとクセになる美味しさです。
etowaru4
アロンディールはアーモンド生地クッキーの中に胡桃が丸ごと入り
濃くのあるクッキー生地に香ばしいクルミが贅沢な美味しさ!
8個入(1箱1155円)、軽井沢駅売店で購入しましたが
旧軽銀座のプリムローズさんでも購入できると思います。
etowaru3
お洒落な箱に入った9個入と24個入は通販も可
〈エトワール〉アロンディール9個入 エトワール・アロンディール(24個入)
│posted at 17:27:12│ コメント 0件
2011.10.25(火)

軽井沢・栗菓子「竹風堂」

tikufuudou1
栗の名所小布施に本店がある栗菓子専門店「竹風堂」さん
信州などの国産栗だけを使った無添加の自家加工した栗製品が有名です。
軽井沢にも旧軽銀座に入る手前、旧軽井沢ロータリーの所が店舗があり
1階はお菓子等の商品を販売するコーナーで2階は喫茶席。
tikufuudou4
竹風堂さんといえば「栗かのこ」や「栗羊羹」「栗落雁」などが有名ですが
ちょっとお勧めなのが栗餡に栗粒が入った「どら焼山」
tikufuudou2
皮は普通のどら焼(三笠)と変わりませんが中の餡が栗餡で
これが甘さ控えめで栗そのものの美味しさ!
小倉餡に栗が入っているものと違いしっとりとした栗だけの餡が楽しめます。
店舗では1個189円のばら売りも有り、6個入1239円~15個入2982円まで
日持ちは約1週間です。
tikufuudou5
定番「栗ようかん」は栗、砂糖、寒天だけで練った純粋栗ようかん
こってりとした濃くのある栗だけの純粋な美味しさ!
ひと口タイプもありますが切って食べる大きい方が風味が良いような気がします。
tikufuudou3
新栗を使った「栗おこわ」、蒸したてを購入でき
2階の喫茶席ではこのおこわを使った定食も食べられます。
(軽井沢店の営業は11月中旬まで)通販可
tikufuudou6

竹風堂 どら焼き山 
竹風堂 栗ようかん(大)
竹風堂・栗強飯8袋入

│posted at 11:47:17│ コメント 0件
2011.10.22(土)

軽井沢・ちもと軽井沢店「ちもと餅」

timoto1
軽井沢へ行って来たのでお勧め土産を紹介していきます(カテゴリーも「軽井沢」を作りました)
まずは旧軽井沢こと通称”旧軽銀座”に並ぶお店「ちもと」軽井沢店の「ちもと餅」
ちもとさんは元々銀座で創業されたようですが昭和23年(1948年)から軽井沢でも営業
他にも目黒だとか箱根などにも暖簾分けしたお店があるようです。
timoto2
代表銘菓「ちもと餅」は求肥に沖縄産黒糖練りこみ、中に胡桃を入れた餅菓子で
ふわふわとした求肥の食感とほんのり甘い黒糖味が美味しく
所々に入った胡桃が香ばしいアクセントになっています。
timoto4
1個(210円)のばら売りから6個入(1260円)10個入(2100円)15個入(3150円)まで
竹の皮に一つ一つ包まれているところも風情があり良い感じです。
timoto5
賞味期限は約4日とやや短めですが
通販も無くここでしか買えないのでお土産には価値があるかも
胡桃が入っているので信州の赴きもあり。
因みに東京は都立大前の「ちもと」さんで出されている「八雲もち」とは
味や材料が微妙に違うようです。


(P26とP35に「ちもと」軽井沢店さんを掲載)
│posted at 17:22:47│ コメント 0件
2011.10.15(土)

東京土産・「シュガーバターサンドの木」

シュガーバターサンド1
最近、一番気に入っている東京土産!「シュガーバターサンドの木」
「銀のぶどう」さんがプロデュースする別ブランド商品で
新宿小田急、東横のれん街、池袋西武やなどデパートにも入っていますが
JR東京駅八重洲口(砂の時計台)や大丸さんでも買えるので便利!
シュガーバターサンド2
「シュガーバターの木」は全粒粉とライ麦が入ったサクサクのシリアルに
焦がしバターと焦がしシュガーをのせて焼き上げたお菓子
その間にホワイトチョコレートを挟んだのが「シュガーバターサンドの木」
この2種類が詰めあわされたセットもありますが(16袋入1200円~)
個人的にはサンドの方がお勧め!(ホワイトチョコが挟んである方)
5個入(340円)10個入(670円)~30個入(2100円)まで、日持ちもOK
新商品ではクランチタイプも出ています。
│posted at 16:56:32│
2011.10.14(金)

京都・今こそ京都へ「サライ」11月号

sarai11
今月の「サライ」の11月号は京都特集です。
紅葉に染まる古都の過去・現在・未来、土地っ子が案内する美味処等々・・・
76ページ程が京都の記事で後は出雲や島根辺りも特集しています。
どちらかというとサライは男性雑誌という感じですが
その分凝ったところもあり旅ガイドとは一味違った趣があるのかも。


│posted at 21:11:41│ コメント 0件
2011.10.12(水)

滋賀・つるや「サラダパン」

saradapan1
テレビ「秘密のケンミンショー」で見かけたことがあった「サラダパン」
滋賀の長浜へ行った人がお土産に買って来てくれました。
創業1951年「つるやパン」さんという所の商品のようですが
お店は結構並んでましたよ~ということで人気商品のようです。
パンは普通のコッペパンですが中に入っている具はサラダではなく”たくわん漬け!”
それを細かく切ってマヨネーズで和えてあります。
見た目はこんな↓感じですが・・・食べてみると意外と美味しいー!(笑)
saradapan2
ワクワンの食感はそのものですが味や香はさほどせずまろやかな美味しさです。
この他にも長浜のお土産に名物「でっち羊羹」も頂きましたが
サラダパンのインパクトが強すぎて写真撮るの忘れました。

栗入りの「でっち羊羹」も美味しそう~
京都 丹波栗入り でっち羊羹(ようかん) 1本 竹皮包み【秋限定】
│posted at 13:36:40│ コメント 0件
2011.10.10(月)

京都・局屋「庭の栗」

tuboneya1
京都は清水寺への参道、茶わん坂にお店を構える「局屋」さんの「庭の栗」
丹波栗を丸ごと白餡で包み、栗の形に整え
周りには薄っすらとお砂糖をかけた品の良い綺麗なお菓子
皇室随筆家 小西千鶴子先生もご推薦だとか・・・
tuboneya2
販売は通年で季節限定ではありませんが初夏頃には紫陽花の形が販売されるようです。
tuboneya3
賞味期限は約20日とやや長め
1個210円で3個入(850円)~15個入(3650円)まであります。
tuboneya4
局屋さんのもう一つの看板消費「柚子のしずく」は
小さい柚子の中に羊羹を詰めたもの
tuboneya5
どちらも甘いお菓子ですが濃いお茶などに合うと思います。
局屋 「庭の栗&柚子のしずくセット(小)」
局屋 庭の栗・柚子しずくセット(大)」
│posted at 13:52:35│ コメント 0件
2011.10.09(日)

京都&東京・とらや「栗粉餅」(くりこもち)

toraya1
「栗粉餅」(くりこもち)は室町時代の日記や茶会記にも見られるお菓子で
和菓子の老舗「とらや」さんでは元禄3年(1700年)初出年
享保16年(1731年)にも注文があった折のエピソードも記されているそうです。
そんな歴史のあるお菓子ですが現在も秋のみ限定販売されています。
こし餡を求肥で包み、その周りに新栗と白餡を使ったそぼろが付けられたきんとん菓子
社員さんの中でも1、2を争う人気の生菓子だそうで
栗のほくほくとした味わいのある美味しいお菓子です。
toraya2
京都店、東京店どちらでも10月31日まで購入可(1個525円)

〈とらや〉小形羊羹14本入K-14
│posted at 13:13:39│ コメント 0件
2011.10.08(土)

京都・亀屋良長「野路の里」

野路の里2
創業享和3年(1803年)亀屋良長さんの和菓子「野路の里」
焼き栗の形をした1口サイズのかわいいお菓子で
6個入(630円)12個入(1260円)
新幹線コンコースなどでも手軽に買える秋らしいお土産
栗と白餡等を使ったお菓子ですが栗きんとんに近い食感が楽しめます。
日持ちは約2週間と和菓子系では長持ちするのも便利!
野路の里1


│posted at 17:37:40│ コメント 0件
2011.10.07(金)

京都・大徳寺、京つけもの「谷彦」

tanihiko1
以外とお漬物屋さんが多い大徳寺周辺です。
塔頭寺院「竜光院」横の築地塀を通ってそのまま北大路通りに出ると
角に京漬物のお店「谷彦」さんがあります。
こぢんまりとしたお店ですが低塩で漬けられる旬の京野菜が人気で
「京ブランド認定食品」にも指定されています。
お勧めの「丹波黒豆しょうゆ大根」(420円)は丁度いいまろやかな塩加減!
tanihiko2
浅漬けですが日持ちは冷蔵庫で15日間
半割昆布大根ややきざみみぶな等も人気だそうです。

周辺には他にも「大こう」さん「京きさらぎ漬丹波」さん
「京つけもの市川商店」さんなどがあります。
京都ええもん
│posted at 13:05:11│ コメント 0件
2011.10.06(木)

京都・寺町三条店限定紅茶「ルピシア」

ルピシア2
京都寺町三条に昨年秋にオープンした紅茶専門店「ルピシア」さん
定番商品の他にここでしか買えない京都限定品が出ていてお土産にも良さそうです。
黄色い袋の「雁ヶ音日記」はシナモン風味のほうじ茶で
これをミルクティーにして飲むのが美味しいそうで
早速やってみましたが・・・以外とハマります!
ニッキの香が利いているのでほうじ茶というよりも普通のフレーバリーティの様な感じ
ルピシア1
舞妓ちゃんのパッケージの「からころ」は甘い香りのフレーバードティ
袋入りの中はティーバック3個入、缶・袋入りのリーフティもあります。
秋限定の「栗」は全国展開ですが緑茶に栗の甘い香を加えたもの
もちろん栗の味はしませんが、ものすご~く甘い香り
ルピシア3
因みに「雁ヶ音日記」は人気商品で5個入りのティーバック商品は
現在売り切れで入荷未定、3個入りティーバックとリーフティが購入可です。
│posted at 14:38:51│ コメント 0件
2011.10.05(水)

沖縄・ちんすこうショコラ&紅芋

tinsukou1
お土産をもらう機会が多い昨今です(太りそうだぁ~!)
沖縄旅行に行って来た人が「ちんすこう」が送ってくれました。
昔からある沖縄伝統菓子ですが最近は色々なバージョンが出て
バラエティ豊かになっていますね。
チョコレートをコーティングしたショコラ ダーク&ミルク丸箱
ダークとミルク2種類が入っています。個人的にはダークが好きかな~
tinsukou2
他にも色々な味が出ているようですが、塩や黒糖の黒ごま
マンゴ、グァバ、シークワーサー、パイン、ココナッツ等々・・・バラエティ豊か
買って来てくれたのは紅芋!これ一度食べてみたかったのですよ~
プレーンタイプにお芋の香ばしさがプラスされて甘さもやや控えめ?な感じ
しつこくなくて食べやすいかも。
沖縄土産で大人気!名嘉真製菓のちんすこう!名嘉真製菓 紅芋ちんすこう 14袋入り 琉球銘菓...
│posted at 13:29:05│ コメント 0件
2011.10.02(日)

京都・本「左京区さんぽ」

shizuku1
上白川疎水沿のカフェ「Sizuku」さんで見つけた「左京区さんぽ」
京都市内の中でも北山、一乗寺などお洒落なお店が多い左京区の
カフェや雑貨屋、本屋さんなどをピックアップして載せています。
ちょっとレトロっぽい感じの写真やかわいいイラストも良い感じ~
地図なども分かりやすくて便利かも
「Shizuku」さんの店を入ると左側にある本コーナー
shizuku2
【送料無料】京都左京区さんぽ
スレッドテーマ:京都 ジャンル:地域情報
│posted at 16:48:49│ コメント 0件
2011.10.01(土)

京都土産・京菓子セレクトショップ「匠味」

takumi1
京都駅駅ビル地下1階キューブに「匠味」という面白いセレクトショップが入っています。
お気に入りの京菓子をひとつひとつ選んで詰め合わせてにできるというお店で
いわばバラ売りのお菓子をカスタマイズしていくみたいな感じ
takumi3
選んだお土産は匠味の巾着や箱に入れることができ
自分だけのオリジナル京菓子土産を作ることができるというわけです。
takumi5
扱っている商品はHP一覧で見ることができますが
普段は量が多くて買えないような箱入りのお菓子も
ここならば少量や1個単位で手軽に買えます。
takumi4
個人的にお勧めなのは「匠味」でしか買うことのできない限定品
聖護院八ッ橋さんが出している創作生八ッ橋!(2個入り315円)
takumi7
餡や八ッ橋を匠に使い一つの生菓子に仕上げてあります。
毎月テーマが代わり、写真は先月のお菓子「実り」
今月は「栗」がテーマになるそうです。
takumi6
│posted at 16:40:26│ コメント 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。