スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.07.23(月)

軽井沢・白樺堂「軽井沢タルト」

b2_20120723182443.jpg
「軽井沢タルト」というダイレクトなネーミングのお菓子ですが
2010年にモンドセレクション金賞を受賞している有名なお土産!
軽井沢で創業60年の白樺堂さんという所が製造販売しています。
旧軽井沢銀座でも駅売店やアウトレットなど以外と何処にでも置いてあり
買いやすいお土産、1個126円箱入りは8個入1050円からあります。
b1_20120723182442.jpg
アーモンドとクルミの2種類がありますがおすすめはクルミ!
白樺堂さんといえば『くるみ最中』も出しているし
クルミといえば信州の名産品でもあるので、それもあってか美味しいです。
こういうタルト菓子土産は何処にでも売ってるという印象ですが
普通の味を想像をするよりも美味しいです(笑)風味が良いのかな~
b3_20120723182441.jpg
箱入りはアーモンドとクルミの2種類入りで選べませんが
クルミだけ欲しい時はバラを購入し軽井沢タルトの袋に入れてもらえます。
何個からでもOK!軽井沢に来たら失敗しない無難なお土産の1つ
ジャムも有名な白樺堂さん
信州産ブルーベリージャム|白樺堂信州長野のお土産
スポンサーサイト
│posted at 18:37:28│
2011.10.29(土)

軽井沢・万平ホテル「ロイヤルミルクティ」

manpei1
旧軽井沢のメインストリートから少し奥に入った場所にある「万平ホテル」は創業110年を越える老舗ホテル
1764年(明治元年)に亀屋という旅籠を始めたのがきっかけで
明治27年に欧米風の建物に改築され現在のホテルが誕生したようです。
皇室の方々をはじめ財界人や文人、著名人も多く宿泊される有名な所
manpei4
このホテルラウンジで有名なのがジョン・レノンがホテル滞在中に
好んで飲んだといわれる『ロイヤルミルクティ』
(1976年~1979年まで4シーズン訪れていたそうです)
manpei3
ラウンジの人気メニューNo1でもあるロイヤルミルクティですが
オリジナルブレンドをホテル内の売店で買うことができます(735円)
赤褐色の濃くのある紅茶がミルクティに最適!
中は使いやすいティーバックになっています(5g×5TB)
ブルーベリージャムも人気でファンが多いとか・・・
金の蓋の低糖ジャムは開封から4日間の賞味期限、白い蓋は定番品
オリジナルメレンゲもお勧め!
manpei7
秋のホテルも素敵
manpei5

万平ホテル 

│posted at 14:33:01│ コメント 0件
2011.10.27(木)

軽井沢・エトワール「軽井沢メレンゲ」

etowaru1
胡桃を使った洋菓子が評判の信州は上田の「エトワール」さん
看板商品は大臣賞も受賞ている「アロンディール」というお菓子ですが
軽井沢限定の「軽井沢メレンゲ」もお土産にはお勧め!
(軽井沢駅売店(プリムローズ)にて購入1袋520円)
サクサクのメレンゲにカリっと香ばしいクルミが入った軽い食感の焼き菓子
1つ2つと食べるうちに、ちょっとクセになる美味しさです。
etowaru4
アロンディールはアーモンド生地クッキーの中に胡桃が丸ごと入り
濃くのあるクッキー生地に香ばしいクルミが贅沢な美味しさ!
8個入(1箱1155円)、軽井沢駅売店で購入しましたが
旧軽銀座のプリムローズさんでも購入できると思います。
etowaru3
お洒落な箱に入った9個入と24個入は通販も可
〈エトワール〉アロンディール9個入 エトワール・アロンディール(24個入)
│posted at 17:27:12│ コメント 0件
2011.10.25(火)

軽井沢・栗菓子「竹風堂」

tikufuudou1
栗の名所小布施に本店がある栗菓子専門店「竹風堂」さん
信州などの国産栗だけを使った無添加の自家加工した栗製品が有名です。
軽井沢にも旧軽銀座に入る手前、旧軽井沢ロータリーの所が店舗があり
1階はお菓子等の商品を販売するコーナーで2階は喫茶席。
tikufuudou4
竹風堂さんといえば「栗かのこ」や「栗羊羹」「栗落雁」などが有名ですが
ちょっとお勧めなのが栗餡に栗粒が入った「どら焼山」
tikufuudou2
皮は普通のどら焼(三笠)と変わりませんが中の餡が栗餡で
これが甘さ控えめで栗そのものの美味しさ!
小倉餡に栗が入っているものと違いしっとりとした栗だけの餡が楽しめます。
店舗では1個189円のばら売りも有り、6個入1239円~15個入2982円まで
日持ちは約1週間です。
tikufuudou5
定番「栗ようかん」は栗、砂糖、寒天だけで練った純粋栗ようかん
こってりとした濃くのある栗だけの純粋な美味しさ!
ひと口タイプもありますが切って食べる大きい方が風味が良いような気がします。
tikufuudou3
新栗を使った「栗おこわ」、蒸したてを購入でき
2階の喫茶席ではこのおこわを使った定食も食べられます。
(軽井沢店の営業は11月中旬まで)通販可
tikufuudou6

竹風堂 どら焼き山 
竹風堂 栗ようかん(大)
竹風堂・栗強飯8袋入

│posted at 11:47:17│ コメント 0件
2011.10.22(土)

軽井沢・ちもと軽井沢店「ちもと餅」

timoto1
軽井沢へ行って来たのでお勧め土産を紹介していきます(カテゴリーも「軽井沢」を作りました)
まずは旧軽井沢こと通称”旧軽銀座”に並ぶお店「ちもと」軽井沢店の「ちもと餅」
ちもとさんは元々銀座で創業されたようですが昭和23年(1948年)から軽井沢でも営業
他にも目黒だとか箱根などにも暖簾分けしたお店があるようです。
timoto2
代表銘菓「ちもと餅」は求肥に沖縄産黒糖練りこみ、中に胡桃を入れた餅菓子で
ふわふわとした求肥の食感とほんのり甘い黒糖味が美味しく
所々に入った胡桃が香ばしいアクセントになっています。
timoto4
1個(210円)のばら売りから6個入(1260円)10個入(2100円)15個入(3150円)まで
竹の皮に一つ一つ包まれているところも風情があり良い感じです。
timoto5
賞味期限は約4日とやや短めですが
通販も無くここでしか買えないのでお土産には価値があるかも
胡桃が入っているので信州の赴きもあり。
因みに東京は都立大前の「ちもと」さんで出されている「八雲もち」とは
味や材料が微妙に違うようです。


(P26とP35に「ちもと」軽井沢店さんを掲載)
│posted at 17:22:47│ コメント 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。